ギリシャ紀行、古代ギリシャの中心デルフィへ Go to Delfy, Center ofAncient Greece

当日は早出、まずアテネから200キロ先にあるオシオスルカスにある世界遺産の修道院へ立ち寄る。この地域からさらに30キロ先ににデルフィの遺跡があるのだ。バスに乗っていだけで疲れる。 遺跡は、アポロン聖域とよばれ、さまざまな遺跡が集中してある。メインはアポロン神殿、劇場そしてローマ時代の陸上競技場である。これらは山の中腹にあり、順次坂を歩いて登っていかねばならないのだ。遺跡入口からずっと坂道である…

続きを読む

ギリシャ紀行Comment (0)

ギリシャ紀行、アクロポリスの丘に登る Go Climb Acropolis Hill

いよいよアクロポリスの丘に登る。丘と言っても巨大な岩の山である。ここに神殿郡がある。観光用の順路が定められておりそれに沿って見て回る。地面は岩肌で瓦礫が転がっており足元は注意しなければならない。陽射しが強く暑い。 丘を登ってゆくと、まず古代の音楽堂遺跡が眼下に見える。だんだん急になってくる。前門を通るとやっとパルテノン神殿を見ることが出来た。やや遠くにエレクティオン神殿。さらに東へ進むと展望台。…

続きを読む

ギリシャ紀行Comment (0)

ギリシャ紀行、アクロポリス博物館へ向かう GO to Acropolis Museum

まずアクロポリス博物館へ向かう。古代ギリシャ歴史遺産の第一はアクロポリスであろう。その前段として必ず行くべきものが、この博物館である。アクロポリスやその周辺から出土した物が収蔵されている。パルテノン神殿等に飾られていた彫刻物のオリジナルがある。博物館の地下部分には遺跡があり現在も発掘調査が行われているのだそうだ。また、博物館のテラスからもアクロポリスの丘をあおぎみることができる。ここはギリシャ人…

続きを読む

ギリシャ紀行Comment (0)

英語徘徊、博物館入場券 preserve your ticket

博物館の入場券だがギリシャ語だけで書かれているのかとおもったが、英語も付されている。下の文章  preserve your ticket  はすうっと読める。 切符で連想するのが stub だ。boarding pass stub 、 ticket stub という言葉がいざというときにいつも思い出せない。老化のせいか。

続きを読む

英語徘徊Comment (0)

ギリシャ紀行、カタール航空でアテネへ飛ぶ Fly to Athens by Qatar Airways

成田空港発、ドーハ経由でアテネまで飛ぶ。夜22時頃の出発なのでゆとりがある。ただし、乗り継ぎなので時間がかかる。ドーハまで11時間30分、アテネまで5時間、そして乗り継ぎ待ちが3時間だ。ドーハ着が早朝4時過ぎ。やる事もなく、ラウンジに入って休むことにした。ラウンジは天井がすごく高く広々としている。人も多くない。朝早いので、あまり料理がなかったし、ラマダンで酒など出ていなかった。ビールを飲みたいと…

続きを読む

ギリシャ紀行Comment (0)

ギリシャ紀行、準備編 Travel to Greece, Preparation

今回の旅は、7日間のツアーである。添乗員さんから電話で挨拶があったが、特に暑さ対策に注意するようにとのことだった。ハイキング用のつば広帽子とミネラルウォーター4本持っていく。パソコンは小型ではあるが止めた。ガイドブックは少し前に中古を買っておいた。あまり見てなかったが。 旅行日程は、現地5日間である。成田空港発、ドーハ経由でアテネ着。夜中の出発で余裕がある。帰国は逆である。1アテネ、アクロポリ…

続きを読む

ギリシャ紀行Comment (0)

ポーランド紀行(ワルシャワの歴史を歩き回る)Walk Around the History of Warsaw

やっと最後の訪問地ワルシャワに到達する。ワジェンキ公園を歩く。美しい公園である。ここには、ショパンの銅像がある。水上宮殿も見た。ショパン博物館を見る。聖十字架教会を見る。 ワルシャワ歴史地区へと移動。新市街広場、旧市街広場、旧王宮などを忙しく見て回る。 いろいろ歩き回って、昼食となる。場所は、ショパンが通ったとかいう有名なレストランである。ピエロギとピロシキなど食べたが、味は普通だった。 …

続きを読む